アメリカでのトーナメント

土日のバンクーバーの暑さは異常でした・・・。
特に土曜日は、とっても暑い日になりました。
そんな日にアメリカのオレゴンで野球のトーナメントがあったG君。

G君は、朝からスマイルで登校。

結果は、準優勝。
出場チーム数は、16チーム。
3振を4回もとったG君。
後半は、暑さに負けたらしいですが。

G君たちのチームは木製のバットを使用しているのに対して、
アメリカのチームは、金属バットを使用していたそう。

そんな中での、準優勝をとったG君のチームは、
とても賞賛されたらしいです。

野球の知識が皆無な私は、
G君に金属バットと木製バットの違いを聞いた。

金属バットは、ボールがとても飛ぶ。
打者のパワーが無くてもすっごく飛ぶらしい。
だから、パワーのない、日本の小中学生は、金属バットを使っていると。
木製は、その反対らしい。

話し出したら、止まらないG君。
とっても奥が深い話になり、ついていけなくなりました・・・。

そんなバットの話はさておき、
準優勝できてよかったね。

R君のチームの話は、またのちほど。。。

p%2B030

Leave a Reply

Your email address will not be published.