卒業するために

新学期も始まるので、

今日のタイトル、カナダの高校を卒業するには

どれくらいの期間や英語力や学力等が必要になってくるのか

今までの学生たちを見ていて分かったことから

書いていきたいと思います。


パターンはだいたい2種類ともうひとつ。

①中学校を3月に卒業して4月にカナダに来て、9月から高校1年生になるパターン。
②日本の高校を1年生でやめて、カナダの高校に2年生から入学するパターン。


一番多いのは、①のパターン。

ほとんどの学生が4月にカナダに来て、

9月の高校が始まるまでに語学学校に通って

英語力をあげてからカナダの高校入学前に英語のテストを受けて

入学後に履修する英語のクラスレベルを決める。

語学学校に通ってる間にバンクーバーでの生活に慣れて、

ホストファミリーとも関係を築き始めて、

友達も作って、「新しいことだらけ」を高校に入る前に経験して

高校に入ったら、「高校での新しいことだらけ」に慣れるだけだから

スムースに高校生活をスタートすることができている。

その頃には、約5か月も英語での生活になっているから

英語力もついて、高校の先生の言っていることが

少しはわかるようになっているはず。


英語力がゼロで4月にカナダに来た学生で、

学校での授業以外しない学生は、高校の授業についていくのが大変。

そして、学校以外の授業で、家やオフィスで勉強をする学生は

もちろん英語力が伸びていく。

中学英語がしっかりできている学生は、問題なく高校の授業についていく。


もちろん、どの学生も学校開始数か月は授業や学校に慣れることに

いっぱいいっぱい。

9月の新学期は、1月末で終了。

その間に中間成績用が発行される。

その中間成績の後くらいから、みんな学校や授業に慣れ始めて

授業攻略のためにどうるすべきかと対策を練ったりする学生もいる。

学生によっては目標設定が異なってくる。

②のパターンは明日のブログで。

image 20




Leave a Reply

Your email address will not be published.