He ordered a cup of hot chocolate then….

今朝のG君。

9時5分まえの登校でした。
「ホットチョコレート、10分待ったけど、来なかった」
???どいうこと?
ティムホートンで学校に来る前にホットチョコレートを注文したそうです。
お金もしっかり払いました。
10分経ってもホットチョコレートが来なかったので、
時間がないし、学校に来ました。
と言う内容でした。
なぜ、店員に何も言わないで店出てきたの??
「だって何って言っていいかわからなかった」
来たばかりの学生ではないG君。
英語を勉強しよう!

とりあえず、英語での聞き方を教えて、
ティムホートンに戻って、ホットチョコレートをちゃんと貰って、
9時10分までに帰ってくること!

9時10分。
何やらオフィスの外で誰かがコケたような音が。
ホットチョコレートを抱えたG君がコケたようです。
「階段で急ぎ過ぎてこけちゃった’’’」

急いでバックパックを持って、授業です。
「なんて言って教室入っていけばいいの?
Im sorryって言いなさい。
「ホットチョコレート持ってるけど、いいの?」
いいから、I am sorry って言おう!

遅刻をしたのに、ホットチョコレートを持って教室に入るのは
大丈夫かなと心配していたG君。
でも。理由が理由なので、しょうがありません。
次回は、きちんと自分でその時にその場で伝えられるようになるといいね!

Leave a Reply

Your email address will not be published.