アイロンでジュッ

 

「カナダのお札ってプラスチックだよね?

ヘアアイロンで溶かしちゃったから
銀行行ったら変えてくれるかなぁ?」

とMちゃん。
もちろん、交換してくれるよ。
20ドル札をちょっと溶かしてしまったらしい。

でも、銀行でどう言ったらいいか分からないというMちゃん。
自分でちょっと考えてみるように言ってみたら・・・

動作付きで
「ヘアアイロン・・・ジュッ」
とMちゃん。
ヘアアイロンは、英語だけど、
ジュッって・・・・ジュって溶かした音付きだけど。

Mちゃんの一生懸命考えた英語で
いざ、銀行へ。
もう1人のMちゃんは、もちろん付き添いです。

結果を聞いてみました。
Mちゃん、銀行でもしっかりとジュッと言ってたよと、
もう1人のMちゃんが教えてくれました。
ちゃんと伝わっていたと。

しっかりとお札を交換してもらえました。
よかったね。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

Leave a Reply

Your email address will not be published.