なぜアメリカから・・・

DSC03136

最近、団長のラインがよくなる。
いつも頻繁に鳴っているのだけど・・・・。いつものプラスアルファで。
相手は卒業生のR君。カナダの高校を卒業し、今はアメリカのカレッジで勉強中。

新学期も始まったであろうと思う頃、R君が団長に
「カレッジのトランスクリプト(成績表)ってどうやって取るん?」
団長、知らんがなぁ~と言いながらも検索を始める・・・。

団長をカナダの母と崇めた学生達は、卒業しても団長にこうやって連絡をしてきて
時々難問を投げかける・・・。
そして団長が自分でやりなさいと言いながらも絶対に手伝ってくれることを知っている学生達。
そもそもアメリカのカレッジのトランスクリプトの取り方は
R君自身が知っていてよいハズなのだが・・・。

団長、アメリカのサポートまでするのですか?
「するわけないよ。こんなんしたら全部しなくちゃいけなくなるっ!」
といいながら一生懸命R君の質問に答えている団長。

今まではカナダ限定での学生の母だったハズだけど、
カナダを飛び出してアメリカに行った学生の面倒もこうやって見ている・・・
カナダの母ではなく北米の母になりつつある今日この頃の団長。

Leave a Reply

Your email address will not be published.