シアトルへフィールドトリップ

DSC00214

朝は、ちょっと雨が降りそうな雰囲気のなか、
シアトルへ出発。

マリナーズの球場を最初に見学。
今回は、下見に来ている二人の野球少年T君とY君も一緒。

シアトルまでのバスの中、眠りに落ちた学生たち。

球場では、T君のナイーブさをたくさん見ることに。
T君、球場にとても興奮。
建物の中を歩いている時に見つけた、身長をはかるメモリが
描かれたドアを発見。みんながツアーガイドについて歩いている中、
一人だけそのドアの前にピタッと身体を寄せて
身長を満面の笑みで測るT君。
その場面を目撃した地元の人に笑われ・・・。
そんな面白すぎることがたくさんありました。

マリナーズの後は、パイクマーケット、アウトレットのモールで買物をし、
夜には、カナダに戻ってきました。

女の子達は、パイクマーケットと
モールでの買物をとっても楽しんだようです。
服と靴を買い込み、日本への帰国時の
荷物の量を心配してたけど・・・。

とっても天気の良い1日に恵まれました。
寒くもなく、ちょうど夏が終わったような匂いがしたシアトル。
バンクーバーはすでに秋の匂い。

数時間しか違わない場所だけど、
学生たちにとってはとっても外国的な雰囲気だったようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.