ピッキング・・・

金曜日の朝。

オフィスに一番乗りだったのは、K君。
今日も野球の用具と共に登校。夕方5時から練習なので、
学校の後に直接グラウンドに向かいます。

K君とお話をしていたら、T君が登校。
オフィスに来るなりトイレの鍵を持ってトイレへ。

そして、K君とお話を続けていたら、T君が戻ってきたけど、
またすぐにオフィスを出て行きました。
K君が話の途中で、
「あれ?Tは?まだトイレ?さっき帰ってこなかった?」
確かに、さっき帰ってきた。
どこへ行ったのだろう。

授業が始まる5分前にK君が授業に行こうとT君を誘い、
オフィスを二人で出て行ったと思ったら、
T君一人、オフィスに戻ってきた。
何か様子が変。
具合でも悪いのか?

「あのぉ・・・」
どうしたの?大丈夫?
「実は・・・」
何?どうした??
「トイレの鍵をトイレの中に置いてきたまま出て来ちゃいました」
と非常に小さい声で話すT君。
「ピッキングとかいろいろ調べたんだけど、ダメで・・・」
えぇ~!ピッキング!!
スペアキーあるよ?これで入って鍵取っておいでよ。
「よかったぁ~!!」
と。声のトーンが普通に戻ったT君。

Leave a Reply

Your email address will not be published.